健康教育のための資料集 詳細

腎機能と総死亡・循環器疾患死亡との関連(NIPPON DATA90、10年追跡、男女計)

( 画像クリックで拡大表示されます。)

腎機能の指標である腎糸球体濾過量(MDRDの簡易式による推定)と総死亡および循環器疾患死亡の関連を検討した。腎機能の低下が循環器疾患のリスクを上昇させるメカニズムは明らかでないが、腎機能の低下は死亡リスクの上昇を示した。腎機能が低下した者に対して循環器疾患予防のための対策を講じる必要がある。

関連する論文

33

Nakamura K, Okamura T, Hayakawa T, Kadowaki T, Kita Y, Ohnishi H, Saitoh S, Sakata K, Okayama A, Ueshima H, NIPPON DATA90 Research Group.

Chronic kidney disease is a risk factor for cardiovascular death in a community-based pupolation in Japan: NIPPON DATA90.

Circ J. 2006 Aug;70(8):954-959.

資料 一覧へ戻る