お知らせ

NIPPON DATA

NIPPON DATAの研究において、「食事による循環器疾患リスク予測ツール」を一般公開しました。食塩、魚、果物、野菜の摂取状況を選ぶことにより、脳卒中・心臓病などの循環器疾患リスクを予測します。また、食事の改善によりリスクがどのぐらい低下するか確認できるようになっています。詳細はこちらをご覧ください。追記:朝日新聞デジタル(2022年9月22日)で紹介されました。

お知らせ一覧へ